希望

希望舞台.com

出会い

希望舞台の出会い

希望舞台の劇場は全て出会いから生まれる。その出会いがもたらしたドラマ。

「希望舞台つうしん」、、、
年二回程発行しています。不定期のニュースです。
各地の取組みの様子、作品の思いなどの記事より抜粋です。


再会、花づくりの二人

(2014.01.01発行 つうしんNO.53より)記・玉井 徳子

「先生」はお寺の和尚さん

(2014.01.01発行 つうしんNO.53より)記・玉井 徳子

まんざらでない明日

(2013.08.12発行 つうしんNO.52より)記・米田 亘

ミッキーと呼ばれた戦争孤児

(2013.08.12発行 つうしんNO.52より)記・玉井 徳子

…この指とまれ

(2013.01.01発行 通信NO.51より)記・玉井 徳子

幸せの感じ方

(2012.01.20発行 つうしんNO.49より)記・荻原 ゆかり

劇場が学校だった

(2010.10.06発行 つうしんNO.48より)記・米田 亘

案山子がくれた軍服

(2010.10.06発行 つうしんNO.48より)記・玉井 徳子

奄美の海

(2010.01.01発行 つうしんNO.47より)記・荻原 ゆかり

「じゃ〜!あした〜!」

(2010.01.01発行 つうしんNO.47より)記・玉井 徳子

父の袈裟

(2009.08.13発行 つうしんNO.46より)記・米田 亘

塩尻に居たふじ子

(2009.08.13発行 つうしんNO.46より)記・玉井 徳子

「我ら前期高齢者!青春真っ只中」

(2009.01.01発行 つうしんNO.45より)記・由井 數

「おめえっちゃ!今夜になれば何か食えるら。」

(2008.08.14発行 つうしんNO.44より)記・玉井 徳子

消えない記念碑

(2008.01.03発行 つうしんNO.43より)記・玉井 徳子

静かな思い…

(2007.08.28発行 つうしんNO.42より)記・荻原 ゆかり

千の風が吹いた日

(2007.08.28発行 つうしんNO.42より)記・玉井 徳子

四〇年ぶりの再会…

(2006.09.01発行 つうしんNO.40より)記・玉井 徳子

百年のまなび…

(2006.09.01発行 つうしんNO.40より)記・荻原 ゆかり

無財の七施

(2005.08.22発行 つうしんNO.38より)記・玉井 徳子

アーメン

(2005.08.22発行 つうしんNO.38より)記・高橋 康孝

しあわせな小屋

(2005.01.01発行 つうしんNO.37より)記・荻原 ゆかり

優しい風

(2004.08.24発行 つうしんNO.36より)記・玉井 徳子

土の香りのせんせい

(2004.01.01発行 つうしんNO.35より)記・藤田 尚希

喜寿の青春

(2004.01.01発行 つうしんNO.35より)記・玉井 徳子

ドレミファ先生

(2002.8.22発行 つうしんNO.32より記・玉井 徳子

2001年の奇跡

(2002.1.1発行 つうしんNO.31より)記・高田 進

親父たちの同胞

(2001.8.13発行 つうしんNO.30より)記・米田 亘

色褪せなかった記事

(2001.8.13発行 つうしんNO.30より)記・玉井 徳子

北の海の深さ

(2001.1.1発行 つうしんNO.29より)記・米田 亘

私がぽっぽ苑にいる理由(わけ)

(2001.1.1発行 つうしんNO.29より)記・稲垣 琴恵

銀色の泪

(2000.10.29発行 通信NO.28より)記・玉井徳子

やさしさにつつまれて

(2000.10.29発行 つうしんNO.28より)記・玉井 徳子

おもいでの石ころ

(1999.7.30発行 つうしんNO.24より)記・米田 亘

ほたる草

(1999.7.30発行 つうしんNO.24より)記・玉井 徳子